所長あいさつ 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

HOME > 所長あいさつ

所長挨拶

所長あいさつ
 所長 堀江典克 写真

 

平成23年12月にクリニックが開院して以来、我々家庭医の診療がどういうものであるのか、地域の皆さまにも少しずつ認知していただけるようになったと思いますが、この機会に改めてもう少し御説明をさせていただきたいと思います。

 家庭医/家庭医療は、プライマリ・ケアを担う専門医/専門分野として40年以上前にアメリカで生まれました。プライマリ・ケアとは、病気の分野を限らず、頻度の多い健康問題を幅広く第一線で取り扱う医療のことです。アメリカで家庭医療が生まれた背景には、医療の専門化がありました。「心臓はこの医者だけど、肝臓はこの医者」といった医療の専門化によってもたらされた「患者さんの体の一部だけを診て、ひとりの人間として診ない医療」のあり方に対する反省として家庭医療は生まれたのです。ですから家庭医は、患者さんの心理面、社会面に留意したり、患者さんとの継続したつながりを重視します。家庭医はまた、その地域全体の健康増進のため、予防医学にも力を入れます。病気になった人を上手く治療することも大切ですが、病気を作らないようにすることの方がもっと大切だからです。

 いま、日本で、あるいは世界中でプライマリ・ケアの重要性が唱えられています。厚労省も専門医療一辺倒からプライマリ・ケアを重視する方針への転向をはっきりと示しています。 

 そのような中、我々は上述のようなプライマリ・ケア/家庭医療を実践し、この森町の地域医療に貢献して行きたいと考えています。
どうぞ今後とも皆さまの御理解と御支援をよろしくお願いいたします。


所長 堀江典克


 公立森町病院森町訪問看護ステーション静岡家庭医養成プログラム静岡県森町

お問い合わせ

0538-85-1340
0538-85-1250

森町家庭医療クリニック

受付時間: 午前8:30〜11:30
午後1:00〜4:30

 
〒437-0214
静岡県周智郡森町
草ヶ谷 387-1