Mさん、ニンニク食べると血圧下がるの? 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

HOME > スタッフ紹介&コラム > コラム > Mさん、ニンニク食べると血圧下がるの?

コラム

Mさん、ニンニク食べると血圧下がるの?
Mさん、ニンニク食べると血圧下がるの?

あけましておめでとうございます。

昨年度から森町家庭医療クリニックでお世話になっています、Mです。

一昨年のコラムでは個人的に強い感動を覚えた「油絵」に関して書かせていただきました。(以下リンク)

http://www.morimachi-fc.com/menu3/?mode=detail&article=41


今年は、その時の予告通り(?)、
「Mさん、ニンニク食べると血圧下がるの?」をお送りします。

 

最近、巷では毎日といってよい程、何かしらの健康番組や医学に関する番組が放映されているかと思います。

一昨年も「ニンニク食べると血圧が下がる」「ニンニクは食べる降圧剤」という風に放映した番組があり、患者さんからも質問をいただくことがありました。

 

結論から言います。

海外の研究をいろいろ見てみると、
「ニンニクの摂取で平均して上の血圧が2-12 mmHg、下の血圧が2-9mmHg 下がる可能性がある」
ということになりそうです。(幅がありますね。。)

全体的に、もともと血圧が高い人は差が出ることが多く、血圧が正常範囲である人は差がでない傾向にありそうでした。

 

しかし、これらの結果は解釈に注意を要します。

(注意:ここからは長いので、興味がない方や難しいと感じる方は点線の間を飛ばしてください。)

 

----------------------------------------------------------------------------

 

簡単に言うと、注意点として以下の3つがあげられると個人的に考えています。

 

  1. ガーリックパウダーや抽出液による研究である
  2. 海外での研究であり、日本人にそのまま当てはめられるわけではない
  3. 数ヶ月追跡しての血圧の値の変化のみを結果としている(長期的な心筋梗塞・脳卒中の発生率低下や死亡率低下を示しているわけではない)

 

1に関しては、調理法などによっても血圧降下に関わる因子の摂取量が変わってきてしまうため、どの程度が最適量なのかを含めて不明です。
研究は600mg/日で行われているものが多かったのですが、これがニンニク何片に相当するのかはよくわかりませんでした。

ある論文では240mg/日、480mg/日、960mg/日で比較されていて、240mg/日では効果がないけど、960mg/日よりは480mg/日の方が血圧降下が大きいという何とも解釈が難しい結果でした。
とりすぎると逆に効果が出ないようです。

 

2は忘れがちですが重要な要素です。
同じ人間といっても、人種によってお酒の強さに違いがあるように、吸収や代謝に差があるため、「海外の人で効果があったから日本人でも効果がある」にはならない可能性があるのです。
逆もまたしかりです。

 

そして何より3が最も重要と考えます。
血圧やコレステロールを管理するのは、将来的な心筋梗塞や脳卒中のリスクを下げるためです。
ニンニクに関する研究の多くは数ヶ月での血圧値の変化をみているだけであり、長期的な効果をみているわけではありません。

 

-----------------------------------------------------------------------------

 

上記を踏まえると、タイトルに関して、Mは以下のように回答します。

「いくつかの研究によって、短期的に下がる可能性が示されています。海外ではエキスなどもけっこう売られているようです。("garlic extract" などで検索すると商品がたくさんヒットします。)

ただ、それが長い目で見ても下がるのかとか、心筋梗塞・脳卒中などの発生を減らすのかとなると、まだそのあたりを示す十分なデータは現時点では見当たらないのが実情です。」

今後のさらなる研究が待たれます。

 

健康番組などを目にすると思うのですが、「体に良い」と一言に行っても、それが血圧によいのか、コレステロールを下げるのによいのか、認知症など神経系によいのか、意味合いが変わってきます。

個人的には、巷にあふれる情報に流され過ぎずに、皆様が地域の中で「自分らしく」生活していって欲しいですし、医師としてそのお手伝いができれば嬉しいと感じます。

尚、もし「テレビをみてニンニク食べたら血圧下がったよ」という方がいらっしゃいましたら、ぜひそういった体験談はお聞かせください。

 

ちなみに、ニンニクの臭いを消すには、りんごが有効らしいです。

次回もコラムを書けるように病気せず元気に過ごしていきたいと思います。

今年も森町家庭医療クリニックをよろしくお願いします!

 

 (医師:M)

 

※ 上記の記載にあたっては以下の論文や研究データなどを参考にしました

・Cochrane review:Garlic for Hypertension (Publishied:15 August 2012)

・Rohner A. et al. A systematic review and metaanalysis on the effects of garlic preparations on blood pressure in individuals with hypertension. American Journal of Hypertension, Volume 28, Issue 3, March 2015, Pages 414–423,

・Ried K. et al.  Aged garlic extract reduces blood pressure in hypertensives: a dose–response trial. Eur J Clin Nutr 67, 64–70 (2013) doi:10.1038/ejcn.2012.178

・Ried K. et al. Effect of garlic on blood pressure: A systematic review and meta-analysis. BMC Cardiovasc Disord 8, 13 (2008) doi:10.1186/1471-2261-8-13

・Wang HP et al. Effect of garlic on blood pressure: a meta-analysis. Journal of Clinical Hypertension. 2015 Mar;17(3):223-31. doi: 10.1111/jch.12473. Epub 2015 Jan 5.